東京スキンクリニック

レーザー脱毛

当院では,安全で効果的な医療レーザー脱毛を行っています。従来の電気脱毛に比べて,痛みがほとんどなく,麻酔も必要ない,治療に要する時間がずっと短い(両わきで数分),剃毛した状態で治療が受けられるといった利点があります。
東京スキンクリニックではGentleLASEまたはGentleYAGレーザーを使用します。
レーザー脱毛のしくみは次の通りです。メラニン色素に選択的に吸収されるレーザー光を皮膚に照射すると,レーザーエネルギーがこの色素を多く含んだ毛およびその周辺の組織に吸収され,熱に変わって毛を破壊します。この結果,毛の再生が遅れ,生えにくくなります。当院で使用しているレーザー装置は,冷却ガスを吹き付けて皮膚表面を熱作用から守るので安全です。
レーザー脱毛直後は,毛穴を中心に多少の赤みや腫れが見られますが,数時間から数日で消えます。2〜3日,かゆみを伴う場合があります。また,数日後に毛穴の中に残っていた毛が出てきて,毛が生えてくるように見えることもありますが,自然に脱落します。治療後は日焼けしないように注意することが重要です。まれですが,赤みが続いたり,しばらく黒ずんだりすることがあります。
毛には成長期,退行期,休止期という成長サイクル(周期)があり,レーザーで破壊できるのはメラニンを十分含んだ成長期の毛だけです。すべての毛を除去するには,3週間〜3ヵ月間のヘアーサイクルに合わせて,レーザーを数回繰り返し照射する必要があります。また,レーザー脱毛の効果や治療後の反応には個人差があり,毛の太さや部位によっても異なります。

もどる